ある家族の肖像/アイ・ノウ・ディス・マッチ・イズ・トゥルー

6
アメコミヒーローはHBOを目指す/文:長谷川町蔵(文筆家)

アメコミヒーローはHBOを目指す/文:長谷川町蔵(文筆家)

※スターチャンネルEX、BS10 スターチャンネルでの本作の配信・放送予定はございません※ ジェイソン・モモア、マーク・ラファロ、テッサ・トンプソン、ロバート・ダウニー・Jrなどなど・・・今、アメコミヒーローたちが出演、製作するHBO®ドラマが後を絶たない。そこで今回は長谷川町蔵さんに最近の業界の動きを解説頂いた。映画・ドラマの垣根がなくなっている昨今の映像エンタテイメントについて、ぜひご一読を! 人間にとって最高の活字エンタテイメント。それは壮大なドラマが綴られた長編小

15
【エミー賞主演男優賞受賞】「ある家族の肖像/アイ・ノウ・ディス・マッチ・イズ・トゥルー」主演、マーク・ラファロが語る作品の裏側

【エミー賞主演男優賞受賞】「ある家族の肖像/アイ・ノウ・ディス・マッチ・イズ・トゥルー」主演、マーク・ラファロが語る作品の裏側

本記事では"ハルク"でおなじみのマーク・ラファロが「ある家族の肖像/アイ・ノウ・ディス・マッチ・イズ・トゥルー」について語ったインタビュー内容をご紹介。 原作小説に深く感動し、自ら映像化権を得て製作したという本作。難しい双子の役どころを演じ分けるにあたって、シアンフランス監督とはどのようなやりとりがあったのかなど、マーク・ラファロにとって全く新しい挑戦となった本作の裏側を知ることができます。 本編を見終わった方にはもちろん、まだ見ていない方にもお楽しみ頂ける内容です。ぜひ

4
デレク・シアンフランスとマーク・ラファロ、彼らの運命が導いた「特別な作品」/文:宇野維正(映画・音楽ジャーナリスト)

デレク・シアンフランスとマーク・ラファロ、彼らの運命が導いた「特別な作品」/文:宇野維正(映画・音楽ジャーナリスト)

※スターチャンネルEX、BS10 スターチャンネルでの本作の配信・放送予定はございません※ 『ブルーバレンタイン』デレク・シアンフランス監督のテレビドラマ初挑戦作となった『ある家族の肖像/アイ・ノウ・ディス・マッチ・イズ・トゥルー』。本記事では映画・音楽ジャーナリストの宇野維正さんに、シアンフランス監督が過去作から本作に至るまでの流れや、本作を観た先にある感動について、詳しく解説頂きました。  一組の夫婦が離婚の決断に到るまでの心と身体の動きを、幸せだった時期の回想シーン

21
「僕のイマジネーションが向かう先はカタルシスなんだ」デレク・シアンフランス監督インタビュー

「僕のイマジネーションが向かう先はカタルシスなんだ」デレク・シアンフランス監督インタビュー

※スターチャンネルEX、BS10 スターチャンネルでの本作の配信・放送予定はございません※ 『ある家族の肖像/アイ・ノウ・ディス・マッチ・イズ・トゥルー』。本記事ではデレク・シアンフランス監督のインタビューを掲載。9000字近くありますが、最終話後のクレジットの意味や、この一見悲劇的な物語の先にある救いについて、非常に興味深く語って頂いています。 Q:マーク(・ラファロ)からアプローチがある以前から原作小説のことはご存じでしたか? A:知らなかったよ。昔から母親の書棚に

2
『アイ・ノウ・ディス・マッチ・イズ・トゥルー』主演マーク・ラファロ&監督デレク・シアンフランスインタビュー

『アイ・ノウ・ディス・マッチ・イズ・トゥルー』主演マーク・ラファロ&監督デレク・シアンフランスインタビュー

※スターチャンネルEX、BS10 スターチャンネルでの本作の配信・放送は終了しております※ エミー賞のノミネートで期待が最も高まっている海外ドラマ『アイ・ノウ・ディス・マッチ・イズ・トゥルー』から、主演マーク・ラファロと監督のデレク・シアンフランスから貴重なインタビュー映像が到着。 主演マーク・ラファロは主人公ドミニクと、精神疾患を患う双子の兄トーマスの一人二役を見事に演じ分けている。 そんな彼は今回解禁となった映像で「ドミニク役で約9キロ減量し、トーマス役で約18キロ増量した。一卵性の双子だが、完全にかけ離れた人生を送っていた。双子を演じるのは大変だ。それが精神的に病んでいる人物ならなおさらだ。でも物語に心を動かされた。ドミニクも社会的スキルに問題がある。鎧をまとい世の中と戦っている。抑圧された状態なんだ。トーマスは諦めて身を任せている。本作の軸になるのはトーマスだと意識して演じた。」と、演じ分けの難しさとこの役を演じる意義について赤裸々に語った。『アベンジャーズ』シリーズのハルク役をはじめ、二重人格や一人二役の配役が多いイメージのある彼だが、彼自身にとっても今回は全く新しい挑戦となったようだ。 監督のデレク・シアンフランス(代表作『ブルーバレンタイン』)はこう語る。「家族の物語を描く、映画製作者として、本作を製作するのが使命だと思った。家族の関係は自分で選べるとは限らない。しかし家族としての責任を負う必要がある。犠牲も喜びももたらすのが家族だ。」 物語の核心と難しい撮影に対しての自己評価を下しているが、なんとデレク・シアンフランス監督はテレビドラマの監督を務めるのは今回が初。新たなる才能とマーク・ラファロの名演技により起こる化学反応は、見逃せない。

2
「ある家族の肖像/アイ・ノウ・ディス・マッチ・イズ・トゥルー」作品概要

「ある家族の肖像/アイ・ノウ・ディス・マッチ・イズ・トゥルー」作品概要

※スターチャンネルEX、BS10 スターチャンネルでの本作の配信・放送予定はございません※ デレク・シアンフランス監督のTVドラマデビュー作、『ある家族の肖像/アイ・ノウ・ディス・マッチ・イズ・トゥルー』。このページではあらすじや概要など、本作品のイントロダクションをご紹介いたします。 みどころエミー賞主演男優賞ノミネート!マーク・ラファロが一人二役に挑戦、名優たちの豪華共演も! 『アベンジャーズ』シリーズのハルク役でお馴染みのマーク・ラファロが、主人公である一卵性双生

2