『ゲーム・オブ・スローンズ』名家セレクション/ターガリエン家編
見出し画像

『ゲーム・オブ・スローンズ』名家セレクション/ターガリエン家編

ドラマの鍵を握る登場人物が印象的な活躍やドラマチックな展開を見せるエピソードを、本作をこよなく愛するファンの方々が諸名家ごとにセレクトし、お届けいたします(BS10スターチャンネルにて放送)。

この記事では”ターガリエン家編”をセレクトして頂いたKENさんに、エピソードのポイントや魅力を解説頂きました。

画像2

ターガリエン家やドラゴンの印象深いエピソード・ベスト5を選定させていただきました、KENと申します。正直に言いますが、5つのエピソードに絞るのはめちゃくちゃ難しかったです。

なぜ難しいかというと、『ゲーム・オブ・スローンズ』はひとりの人物あるいはひとつの名家に焦点が当てられるエピソードが基本的にないからです。

今回はターガリエン家だけとか、スターク家だけとか、ラニスター家だけとか、ひとつの名家のみにスポットライトが当たるエピソードはありません。だからいろいろと悩んじゃいました。いろいろと悩んじゃいましたけど、前後の出来ごと関係なく「これはデナーリス・ターガリエンのエピソード」と言っていいほど印象に残ったのがひとつあります。

それは、第三章 第4話「穢れなき軍団」。デナーリス・ターガリエンがようやく"ゲーム・オブ・スローンズ"に参戦するエピソードです。

※ちなみにこのエピソードでは、
 ・ヴァリス×レディ・オレナの初会話が実現する
 ・ラムジーがシオンを脱出したばかりの地下牢へと連れ戻す
 ・ナイツ・ウォッチの反乱者たちがモーモント総帥を殺す
 ・アリアがホットパイからダイアウルフ?の形をしたパンをもらう
 ・ベリック・ドンダリオンがハウンドに決闘裁判を宣告する
といったイベントが起きますが、エンディングが衝撃的すぎてデナーリス以外の活躍が霞んじゃいます

「穢れなき軍団」、めちゃくちゃスカッとしますよね。思わずガッツポーズしちゃいますよね。

それは単にウザキャラの奴隷商人クラズニス・モ・ナカロフが焼き殺されたから。ではなく、少女デナーリスが革命者へと変貌を遂げる瞬間を目撃できたからではないでしょうか。

デナーリスは前王の長女ではあるものの、生まれた時から常に逃げ回り、王座奪還を狙う兄ヴィセーリスに利用されて政略結婚をさせられたり、信用して守ってあげた人に裏切られたり、散々な人生を送ってきました。

しかし、このエピソードから、具体的にはデナーリスが世界最強クラスの傭兵集団である〈穢れなき軍団〉(アンサリード)を手に入れてから、彼女は生まれ変わります。

今までずっと他人に頼りながら生きてきたあの非力なデナーリスが、自分で計画し、自分で戦略を練り、自分で実行できるリーダーになれることを証明します。

すこし前のデナーリスなら、自分でも何をしているのか、何がしたいのかが分からなかったはず。でもそれはもう過去の話。彼女は強い信念を持って行動した結果、奴隷を解放することに成功し、同時に大きな軍隊を自分のものにしたのです。あの従順で抑圧された少女は、このエピソードから奴隷解放者、そして自信に満ちた女王になったのです。

その姿とやり方はただただカッコよく(理解できないふりをしていたヴァリリア語をいきなり喋り始めたときは震えた!)、あの内気でおとなしい、無垢な乙女の成長ぶりは見ていてめちゃめちゃ気持ちいいものでした。

画像2

そう、そして触れておかなければならないが、ヴァリリア語と、それを完璧に使いこなしたデナーリス役のエミリア・クラークの演技。

良い演技の要素のひとつは、「違和感のないナチュラルさを表現できること」だと思うのですが、このエピソードのエミリア・クラークの熱演はまさにそれに当てはまります。彼女がペラペラスラスラと話す架空の言語ヴァリリア語は、まるで我々がどこかで聞いたことあるようにスッと入ってきます。違和感が全くありません。もっと言うと、字幕はなくても(見なくても)彼女が何を言っているのか、なんとなく理解できてしまうほどしっくりきます。

第三章 第4話「穢れなき軍団」のエンディングは、デナーリス・ターガリエンのベストシーンであると同時に、エミリア・クラークのベスト演技だと、個人的には思っています。それが架空の言語を使っているとなると、なおさらスゴイ。

・〈ヴァリリア語〉Zaldrīzes buzdari iksos daor
・〈英語〉A dragon is not a slave
・〈日本語〉ドラゴンは奴隷ではない
・〈カタカナ〉ザードゥリーザスブズダーリスコスダオー

デナーリス・ターガリエンそしてエミリア・クラークのファンなら、このシーンは何度も見返しちゃいますよね。このセリフを暗記しちゃいますよね。その気持ち、分かります。

文:KEN
Twitter:https://twitter.com/ken_the_kanai
ブログ「冬来いよ」:https://popposblog.com/

画像3

▼KENさんセレクトのエピソードの放送時間はこちら▼

2/28(日)ひる 12:00 第三章/第4話「穢れなき軍団」
2/28(日)午後 1:10 第三章/第10話「次なる戦いへ」
2/28(日)午後 2:30 第五章/第9話「竜の舞踏」
2/28(日)午後 3:40 第七章/第4話「戦利品」
2/28(日)夕方 5:00 第七章/第6話「壁の向こう」

▼BS10 スターチャンネル『ゲーム・オブ・スローンズ』放送情報▼

■『ゲーム・オブ・スローンズ』名家セレクション

<タイレル家&マーテル家編>

放送情報ページ:https://www.star-ch.jp/feature/detail.php?special_id=20210207
放送日時:2/27(土)午前9:00 一挙放送 (各4話)

<ターガリエン家編>
放送情報ページ:https://www.star-ch.jp/feature/detail.php?special_id=20210207
放送日時:2/28(日)ひる12:00~  一挙放送 (全5話) 

<スターク&ラニスター家>
放送情報ページ:https://www.star-ch.jp/feature/detail.php?special_id=20210307
放送日時:3/14(日)あさ8:15~ 一挙放送 (全10話)

■レギュラー放送
毎週月曜よる11:00~
放送中の話数はこちらから:https://www.star-ch.jp/drama/

©2021 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO® and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc.

スターチャンネルEXでは最旬ドラマを最速独占でお届け中!

よければフォローも。
洋画、海外ドラマを中心に放送・配信をしているスターチャンネルです。noteでは、スターチャンネルで放送・配信中のドラマ作品について、より深い作品理解を目指して解説記事を中心にお届け予定です。よろしくお願いいたします。